その他お金のこと

女子必見!ジェラート・ピケのルームウエアが格安で貰える方法を発見!!

こんばんはー!今日は突然ですがジェラート・ピケのルームウエアの話をしてみます。

私も数年前からルームウエアはジェラピケばっかりです。可愛いし肌触り最高で、女の子は多分ジェラピケのルームウエアを嫌いな人いないと思います。

でも、結構お高いんですよね…普通に買うと定番のふわもこパーカーが¥6,000〜¥7,000、セットのショートパンツが¥4,000前後、更にそれに合わせてレギンスや靴下、インナーもあってどれも着心地よくてほんとーに可愛いんですけどワンセット揃えると¥15,000くらいになります。ルームウエアって可愛いの着るとテンション上がるんですけど、家の中でしか着ないしなぁと思うともうちょっと安いので良いかなぁとなってしまうんです。

ジェラートピケのルームウエアを格安でゲット出来る方法

でも、なんとそんなジェラピケのウエアを格安で貰えちゃう方法があったんです!

その方法は、ふるさと納税!!!

え、ふるさと納税って…あのお米とかお肉が貰えるやつ?

そうなんです!そのふるさと納税で、ジェラピケなどのおしゃれなブランド物が貰えちゃうサイトがあるんですよ!

こちらのnoma-styleというサイトは、他のふるさと納税サイトとはちょっと違って、みんなの知ってるブランド物の返礼品が沢山あります。寄付金の額自体は少し高めですが、その分良いものがそろっている、という感じですねー。ちなみに、南相馬市という自治体への寄付金になります!

ふるさと納税って?

という方のために、簡単に説明しておきます。

ふるさと納税とは?(noma-stayleサイト内説明より)
ふるさと納税とは、地方自治体に寄付をすることで、あなたが好きな地域を応援できる制度です。自治体はあなたの寄付金を、さまざまな地域活動や町づくりに活用できます。
寄付者は、自治体からの寄付のお礼として、特産品や民宿の宿泊券などの返礼品をもらえます。また2,000円より多く寄付した金額の分、翌年の税金が減額されるため、寄付者の実質的な負担は2,000円で地域を応援できます。

つまり、他の自治体に寄付すると、その分自分が払う予定の税金が安くなって、特産品などのおまけも貰えるという制度なんです。

細かい計算は端折りますが、寄付金に対して2000円分は自己負担が必要になりますが、残りは還付や減税として返ってくるお金なので、実質2000円で色んな品物がもらえるってことです。

noma-styleの使い方

私もnoma-styleを使ったふるさと納税でジェラート・ピケのルームウエアを貰うことにしました!

登録の仕方

登録はこちらから→ジェラピケが貰えるふるさと納税ノーマスタイル

FacebookやGoogleのIDがあればそのIDで登録が出来ますし、登録自体は名前や住所などの簡単な情報入力のみです。分かりやすいので誰でもすぐに出来ると思います。

商品を探す

早速商品を探してみました!そして返礼品を決めましたー!

このルームパーカー、可愛いーと思ったので寄付してみることにしました。こちらは20000円の寄付で貰えます。

おそろいのショートパンツも13000円の寄付で貰えるのでセットで申し込みしてみます。

ちなみに同じ商品をZOZOTOWNで調べてみると…

パーカーは7128円ですが、私が可愛くて欲しいーーと思ったこのピンクのカラーは在庫切れでした。おそろいのショートパンツもZOZOTOWNで4536円で売られていました!

寄付金額は2点で33000円ですから、普通に買うより高い!と思われるかもしれませんが、このうち31000円は所得税の還付と、住民税の割引で還元されるので、実質2000円でジェラピケルームウエアのセットが貰えます(=゚Д゚=)♥

注意点

さて、ここから先には少し注意点を書いておきます。一般的なふるさと納税の注意点と、noma-styleの注意点、デメリットがあります。

自己負担2000円になる寄付金額には上限がある

これまでふるさと納税をされたことがある方はご存知だと思いますが、自己負担が2000円で済む寄付金額は上限が決まっています。この上限は個々人の年収や、社会保険料、扶養家族の人数などで決まってきます。

控除額の上限は総務省のページにも載っていますし、各種ふるさと納税のサイトにも記載があるので参考にしてみてください。これらのサイトには一応年収別に目安となる上限額の表もありますが、社会保険料やその他の控除額などで変わってくるので、正確に知りたい方のためのシュミレーションもあります。

上限を超えないギリギリの範囲でめいっぱい寄付をするのが1番お得なのですが、この上限を超えた途端に全くもってお得感のないシステムになってしまうので、不安な方は細かく計算してみることをおすすめします。

届くのに時間がかかる

これもふるさと納税あるあるなのですが、届くまでに数週間から1週間、かかるのが普通です。なので急ぎで何か商品が欲しい場合は大人しく普通に買いましょう。

noma-styleはクレジットカード決済が出来ない

エイミーとしてはこれが1番のデメリットです。メジャーなふるさと納税サイトはほとんどがカード払い可能なのですが、noma-styleは出来ません。支払い方法は銀行振込か、郵便振替のみなのです…。クレジットカードでポイントも貯めつつふるさと納税ってしていた人にとっては残念なお知らせですよね…。

銀行振込の振込先は七十七銀行ですので、都内のメガバンク系口座しか持っていない場合は振込手数料の負担も出てしまいますね。私は三菱東京UFJ銀行のネットバンキングで振込みましたが、手数料が300円ほど取られました( ´•̥ו̥` )

まとめ

以上から、ジェラピケのルームウエア欲しいけど、高くて迷ってる人、お届け日数に時間がかかってもよい人、にはこちらのnoma-styleを利用したふるさと納税がおすすめです!

また、高所得者の方は毎年のふるさと納税で何を貰うか迷ってる方も多いのでは?ジェラートピケやル・クルーゼなど、女性に人気のブランドが多数取り扱いされているので、残ったふるさと納税枠で男性なら奥様へのプレゼントでもいかがでしょうか??(๑´▿`๑)♡

ABOUT ME
エイミー
手術室にこもって麻酔かけてるお医者さん。投資や経済学に興味があって、仮想通貨やブロックチェーンなどのテック系にも興味があります。書きたいことをつらつらとブログに綴る雑食趣味ブロガーです(*´艸`)最近は医療系ブロックチェーンの解説とかもしてます。 詳細プロフィールはこちら Twitterも→Follow @amy_honobono