転職

専門医未取得だけど医局を辞めて働けるか?転職出来るのか?

私も現在麻酔科3年目なので、専門医は未取得です。

でも最近諸事情あって今の医局を離れて病院を移る決心をしました。

で、次の就職先を探している時に最近人気(らしい)医師向けの転職支援サービスってどうなんだ?と思いまして、折角なのでこの機会に利用してみたわけです。

それで、今日は専門医持っていない半人前での転職活動について書いてみようと思うんですよね。

医師向けの転職支援サービスについて

専門医未取得ドクター向けの求人は少ない

実は結論から言えば、専門医を持っていない状態での転職だと、こういうサービスに掲載されている求人数は限られるんですよね。ネットは医師向けの転職支援サービスを絶賛する記事がほとんどなので(アフィリエイトサイトだからね)、意外とこれはネットで探しても出てこない情報だと思うのです。

このサービスって、もうそこそこ経験も積んだし、そろそろQOL重視して働ける病院探したいなーっていう中堅くらいのドクターがメインターゲットなんだろうなという印象でした。だから各社ともこのタイプの求人って多いんですよね。中堅ドクター向け産業医とか、どこかの院長クラスとかみたいなのも多いですし、当直なしとか週4勤務とかのQOL重視の条件は結構沢山あるみたい。利用者も専門医取得後の方が多いみたいです。

ただ、今は新専門医制度の導入で専門医取得可能な病院が限られてしまってますし、ちゃんと専門医取得出来る病院へ行きたい!って希望を伝えると、新専門医制度のことなんかも学会に確認して調べてくれたりしてこの情報はとても助かりました。なのでこうした情報を得られただけでも利用してみた甲斐あったなと思えましたね。

だから、こういう医師向けの転職支援サービスは若い先生の転職の場合も、情報収集目的だけでも登録してみたら良いと思います。諸々の条件入力の手間も惜しむようなら別ですが、料金も一切かかりませんし、自分の欲しい情報が得られなければ「やっぱり転職やめることにしました」と言ってコンサルタントとの連絡も辞めちゃえば良いと思うんですよね(ちょっと乱暴な話ではありますが)。

専門医未取得ドクターの需要が少ないわけではない

でもね、転職支援サービスでの求人数は少ないのですが、これは専門医未取得のドクターの需要が少ない、とは勿論違います。ちなみに「レジデントの募集」として自身の病院HPに要項が載せられてることも多いですし。

更に言えば医者5-6年目、専門決めて2-3年目って科にもよりますが、「ある程度のことは任せられる上に若いから当直も沢山させられる。でも専門医ないから給料は専門医もってるドクターより安い」という非常にコスパの良い年代。ただ、専門医が取得出来るような病院があまりこういう仲介業者に求人を出していない、という印象です。

ましてや大学の医局に数年いて修行した後(やっぱり大学病院は大変だけど勉強になることも多いと思うので)の若手ドクターが来てくれるって、病院側も喉から手が出るくらい欲しい人材だと思うのです。(何かの問題を起こして辞めてくる人は別でまともな人であれば、の前提です)

何が言いたいかと言えば、若い人で転職活動する場合は、転職支援サービスも登録した上で、自分でもリサーチした方が絶対良いってこと。こういう仲介業者には求人出てないけど、うちは先生が来てくれるなら大歓迎です!なんて病院、沢山あります。だから絶対に自分で病院を調べたり、周りの口コミを辿ったりして、自分でもリサーチしてください!仲介業者は情報収集+自分の希望に合いそうな求人があればラッキーくらいのつもりで使ってみること。

私は結局自分で見つけた病院に行くことにしました

私は主要な人材紹介会社のエムスリーキャリアや、医師転職ドットコム民間医局などなどは登録した上で、自分でも色々情報を収集しました。そして結局自分で見つけた病院に行くことにしちゃいましたが。

でも上でも書いたようにこの辺のサービスは登録して良かったな〜とは思ったんですよね。色々と情報も貰えたし比較も出来るし。

ちなみに別記事でも少し書いてますが、各社とも求人内容は同じような病院が多いのですが、あるコンサルタントさんからは「ここは募集定員に達してしまいました」と言われていた病院が、他のコンサルタントさんを通したらまだ募集中だった、なんてこともありました。なのでいくつか登録してみるのも大事なんだなってことです。

前回の記事で実際に使って良かった転職支援サービスをいくつか紹介してるので、こちらも参考にしてもらえればと思います。

あわせて読みたい
私が転職するときに使ってみて良かった医師向けの転職支援サービスこんばんは!今日は昨日に引き続き、転職のお話。 私が転職するときに実際に使ってみて良かった会社を書いてみようと思います。転職支援サ...

この記事を読んでくれている先生は、きっと私くらいの年代で転職や離局を考えているのかなと思いますが、少しでも参考になれば嬉しいです!(*・ω・*)

それでは今日はこの辺で失礼します!

ABOUT ME
エイミー
手術室にこもって麻酔かけてるお医者さん。投資や経済学に興味があって、仮想通貨やブロックチェーンなどのテック系にも興味があります。書きたいことをつらつらとブログに綴る雑食趣味ブロガーです(*´艸`)最近は医療系ブロックチェーンの解説とかもしてます。 詳細プロフィールはこちら Twitterも→Follow @amy_honobono