婚活・恋愛系

20代女医が婚活アプリのPairsに登録してみた!

先日職場の同僚の結婚式にお招きいただいて出席したのですが、男女ともお医者さんカップルでした。

女医さんの場合自然と相手も医者になることが多くて、同じ職場の人とか、学生時代から付き合ってたとかそういうパターンが多いんです。

でもでもっ、この同僚に「どこで出会ったの?」って聞いたら、

なんと「実はFacebookのアプリで出会ったんだ〜」って言われました!( ゚ ω ゚ ) ! !なんと!そんなことってあるんだね〜と聞いてました。

そしてそして、なんのアプリか聞いてみたところ、「Pairs」っていうアプリらしい!Facebookで広告が流れてきてるのは見たことある!!こういうので実際出会って結婚まであるんだな〜と思って気になるし興味あるし、使ってみることにしました!

女医さんって安定職だしローリスクハイリターンで割と優良物件だと思ってるんだけど、独身率高いからね((((;´・ω・`)))) あまり他の職種の方との出会いもないので、一般的に女医さんってどのくらい需要があるのか?というのも気になります。

というわけで私がPairsに登録してみて感じたこと、女医さんにPairsで出会いはあるのか?ということと、最後にこっそり、女医さんに出会いたい男性へのメッセージもつけました( ´艸`)

Pairsとは?


結構Facebookとかにも広告が出てたりで私も存在は知ってましたし、知名度は高いと思うんですけど、一応知らない方のために。

PairsはFacebookを通じて登録して使える出会いアプリです。出会いアプリと聞くとなんだかイメージ悪いですけど、アダルトな雰囲気はなく(一部そういう目的の人がいないわけじゃないと思いますが)、かといって結婚相談所みたいなシリアスな雰囲気でもない。

いわゆる「恋活アプリ」って言葉がぴったりな気がします。

そして一応Facebookである程度監視してくれてるみたいなので、変な人とか、トラブルとかは少ないみたいです。

Pairsに登録

登録はFacebookのアカウントで簡単にできました。一応このFacebookに紐付けされてるってことで、そんなに変な人はいないらしいです。(ネットの口コミ情報)

それで、とりあえずちゃんと自分の顔写真を挙げるのと、しっかりプロフィールを書くのが大事らしい!(ネットの口コミ情報)

だからエイミーもちゃんと本気プロフィール作ってみたよー!!(*・ω・*)

 

ちなみに写真はこのブログのプロフィールに使ってるイラストの元画像です。笑

女医さんっぽく白衣の写真にしてみました。

Pairsの仕組み

相手の見つけ方

使い方は簡単で、お相手の男性は色々と条件を入力して検索出来ます。住まいはどことか、年収いくらくらいとか、仕事や学歴、結婚観的な項目もあります!ちなみに私の友達の一人は「身長で検索出来るのが神だ」って喜んでた。

そして、検索で出た中で自分がいいな〜と思った男性に「いいね!」ボタンを押します。

そして相手も自分のことをこいつならまぁアリかなと思ってくれて「いいね!ありがとう」を返してくれたらマッチング(∩˃o˂∩)メッセージのやり取りが出来るようになるみたいです。

自分にいいね!をくれた人のリストも見られるので、その中からこの人いいかも…と思う人がいればいいねのお返しをすることも勿論できます!

お金かかる?

世の中のアプリのほとんどはどこかで利益を取ってるので、無料だと機能が制限されていたりといったことがよくあります。ただ、Pairsに関しては女子はほとんどお金はかからないみたいです。

まず、お金のかかるポイントとして、「いいね!」を押す時と、メッセージを送る時です。

「いいね」に関しては登録すると無料で貰えるポイントみたいなのがあるので、それでしばらくは「いいね」出来ます。なくなっても毎日ログインする毎に貰えるポイントがあったりで、余程嵐のように「いいね」を押しまくることがなければ多分無料会員で充分です。(男性側の事情は知りません。)

しかも「いいね!ありがとう」に関しては「いいね」ポイントは消費しないので無料です。後述しますが女性は結構「いいね」が貰えると思うので、このポイントほしさの課金はほぼ必要ないと思います。

男性はメッセージのやり取りには課金が必要みたいですが、女子は嬉しいことにメッセージのやり取りも無料会員のままで出来ちゃいます!

あとは細かい機能で「いいね」の時にメッセージつきにするとか、自分の「いいね」が目立つようにするとか、そういうのをやろうとするとまたポイントが必要になりますが、私はあんまり必要性は感じませんでした。

良い人いた?

検索してみたりもしたんですけど、ひとまず始めたばっかりですし、自分からいいね!するのはちょっと恥ずかしかったので、お相手からのいいねを待ってみることにしました(*・ω・*)

 

そして待つこと約1日(ちょっと仕事忙しくて空いちゃいました(^_^;)

 

おぉ〜!この真ん中下の「61」ってのがいいねの数ですよ!(๑>◡<๑)

めっちゃ来てる〜〜!!結構嬉しい〜〜!!

というわけで、「いいね!」をくださった男性の方は全員拝見させていただきましたが、みんな仕事も年齢もバラバラでしたね〜!メッセージつきでいいねをくださった方もいて、嬉しかったです

多分モデルみたいに可愛い子は一日に100件以上とかいいねくるみたいですけどね!

折角なので何人かメッセージもやり取りしてみましたが、結構本気の婚活・恋活モードな人もいれば、この人遊んでそうだな〜って人もいました。笑

Pairsで出会えるか?

結論から言えば、確かに出会えそうです!!以下は私の感じたことを書いておきます。

どんな人がいる?

まず、私の見立てではユーザーの本気度は大きく分けて3通り。

  1. 真剣に結婚相手を探してる
  2. 結婚までは考えてないけどとりあえず彼女はほしい
  3. 遊び相手探し、暇つぶし

ただ、1+2で7-8割は超える気がします。女性の年齢にもよるのかもですが、私は20代後半だし多分職業柄もあり、3の遊び相手探しな人からのいいねはあんまりなかったです。

次に、結構な割合でいわゆる「ハイソ」な方たちがいます。年収1000万オーバーもめっちゃいます。あとは多分女医さんが登録すると結構な割合で同業者からのいいねが来ます。私もめっちゃ来ました。つまりは男性医師のユーザーも結構多いんですね〜。

ちなみに興味本位でお相手の検索条件を「医者」にして検索してみると結構な数がヒットしました。男性医者は多分完全に1か3の2通りで、割と3の比率が高めな気がします。笑(※あくまでプロフィールを見た印象での判断です)

そして女医にいいねしてくるのはおそらく99%の人が1です。笑 申し訳ないですが、同業者は全員お断りしてます

ほんとに女性は無料で出来る?

上にも少し書きましたが、結論から言えば女性は無料会員でも充分だと思います。

厳密に言えば「いいね」出来る回数と、Pairsポイントというのがあり微妙に使い道が違います。ただ、どっちにしても普通に使う分には入会時の無料プレゼント+ログイン時のボーナスなどで充分機能使えると思います。

あとは男性は必死な方が多いせいか、有料会員の間に決着つけようとする人が多いせいか、女性は結構いいねが貰えます。これはネットの口コミにも書いてあったし、女医さんも多分結構もらえると思います。「いいね!ありがとう」にはポイントがいらないので、これを返すだけならずっと無料間違いなしです。

女医さんの世間での評価

https://woman.mynavi.jp/article/170426-15/

ここはちょっと後から追記しました。↑の記事はマイナビウーマンの2017年4月の記事で、「結婚したい職業ランキング」です。

 Q.結婚したい女性の職業は?

・第1位 看護師(8.9%)
・第2位 医師(5.2%)
・第3位 公務員(4.2%)
・第4位 保育士・保母さん(3.6%)
・第5位 キャビンアテンダント(CA)(3.1%)
・第6位 アイドル(2.1%)
・同率6位 アナウンサー(2.1%)
・第8位 事務職(1.6%)
・第9位 弁護士(1.0%)
・同率9位 会社員(1.0%)
・同率9位 女優(1.0%)

医者は2位でした!わーい( ´艸`)

この手のランキングってその時々で結果変わってますけど、実は女医さんって大体どのランキングでもトップ10に入ってるんです!!

なので、仕事が忙しいとか、出会いがないとか、、、色んな理由で独身率の高い女医さんですが、実は世間男性からの需要はそんなに低くないはずだ!!

というのが私の意見です。まぁ勿論女医とかプライド高そうで無理ーっていう男子がいるのは承知ですよ。

というわけで、Pairs使ってみて改めて思ったけど、結構な数の男性がいいねやメッセージくれますよ。承認欲求満たしたい女子にもおすすめです。

最後に:女医さんと出会いたい男性の方へ

最後にこっそり、私の女医友達も結構Pairsとかの恋活アプリ使ってる子います。目的は本気の婚活から、遊び半分まで色々ですが。

というわけで意外と女医さんこういうアプリの中に生息してます。しかも、可愛くて良い子なのに、何故か相手がいないって子、マジで多い。ちなみに私は基本見た目重視ですが、自分が安定職なので、経営者とか起業家とか、好きです。

なので女医さんと出会いたいけど出会いがない方、良かったらPairsでさがしてみてください。頑張って探せばエイミーにも会えるかもしれません(*・ω・*)

ABOUT ME
エイミー
手術室にこもって麻酔かけてるお医者さん。投資や経済学に興味があって、仮想通貨やブロックチェーンなどのテック系にも興味があります。書きたいことをつらつらとブログに綴る雑食趣味ブロガーです(*´艸`)最近は医療系ブロックチェーンの解説とかもしてます。 詳細プロフィールはこちら Twitterも→Follow @amy_honobono