役立ちそうな情報

医学用語の変換なら無料ソフトじゃなくて有料ソフトにすべき。医療辞書はATOKがやっぱ快適。

医療者の皆さん自分のパソコンでレポート作ったり、学会発表の準備したりすることって結構ありますよね??

でもでも、普通のPCってやっぱり医学用語の変換に関しては正直ダメダメで、ものっすごいストレスじゃないですか??私はストレスだったんですよー!特に研修医の時とかレポートとかも作らなきゃいけないし大変じゃないですか!なので、研修医時代に医学用語変換のためのATOKを買って結構当たり前に使ってたんですが、今の病院に来たら同期や周りの人達も意外にこのATOKの存在を知らない人が多い。だからこんな記事を書いてみることにしたわけです。

ATOKってなんぞや?

そもそもATOKって何か。読み方は「えいとっく」ですね。

ATOKは日本語変換ソフトです。皆さんがパソコンを購入すると、日本語の変換するためのソフトが何かしら入ってるはずなわけです。MACならことえりとかね。それで、その変換ソフトって通常はパソコンに付属しているものをそのまま使ってる方がほとんどだと思うんですけど、その有料版です。何が良いかっていうと、付属のものより変換の精度が向上していたり、私たちユーザーの使い方を覚えてくれる予測変換の学習能力が良かったり。

けどまぁ普通の変換に関して言えば、別に私はパソコン付属の日本語入力ソフトで充分だと思うんですよね。問題はやっぱ医学用語ですよね。「○○血症」とか、「挿管」とか出ないんですよー!

それで、ATOKの良いところは医療用語をスムーズに変換するための医学辞書があるんですよ!

なんとまあATOK医学辞書の快適なこと!

一度自分のパソコンで使い始めると、ATOKの入ってないパソコンで仕事関係の文章はうちたくなくなります。そのくらい快適。

どうすればATOKを使えるか?

ATOKの医学辞書を購入してインストールするのですが、注意が必要なのは自分のパソコンで医学辞書を使えるようにするためには、まず通常の変換ソフトであるATOKをインストールして、更に医学辞書forATOKをインストールする必要があります。

医学辞書 for ATOK


Amazon 通常版
 ダウンロード版
楽天 通常版 ダウンロード版

この医学辞書 for ATOKが本当に医学用語の変換が快適なんですが、これ単独で買っても何の役にもたちません

これを使うためにはまずパソコンの日本語入力をATOKの入力にする必要があります。そこで次のどちらかが必要になってきます。

Windows版

Amazon 通常版
 ダウンロード版
楽天 通常版 ダウンロード版

MAC版


Amazon 通常版
 ダウンロード版
楽天 通常版 ダウンロード版

これで日本語入力をATOKにした上で、医学辞書をインストールするという感じです。ちなみに、ATOKはベーシック版とプレミアム版がありますが、医学用語の変換が主目的ならこちらはベーシック版で充分です。

値段はMac>Windowsで、通常版>ダウンロード版になります。

医者なら初期投資と思ってさっさとATOK買うのが良いを思う

ATOKのベーシックが6000円前後+医学辞書が9000円くらいなので、両方買うと大体15000円くらいですね。薄給の研修医や若手ドクターにとっては高い!と思うかもしれないけど、こういう出費は正直ケチらない方が絶対いいですよー。

ありきたりだけど時は金なりです(´・ω・`)

これから先どんどんパソコンでの作業も増えていくわけだから、変換の手間が短縮出来るのってちょっとしたことだけど大きいの。

そしてマインド的な話をすれば、やっぱり日々の中で余計なストレスは絶対減らした方が良い!私は少なくとも本業に対して必要なものへの出費は絶対ケチらないのがモットーなわけです。

研修医の頃に参考書や医学書への出費は初期投資だと思ってケチるな!って言われたけど、こういうものも一緒だと思うわけです。

ちなみに今は無料でダウンロード出来る医学辞書もいくつか見つかると思います。私も無料の変換も試したことはあるけど、やっぱり有料なだけあってATOK快適。病名とかも余程じゃない限り漢字も英語も何でも変換してくれる!

ちなみに、医学生さんはアカデミック版もあります!

というわけで、ちょっと高いけど一度買っちゃえばそんな頻繁にアップデートする必要もないし(新しいものは毎年出るけど、大きな変更があるわけじゃない)、1つのパッケージで3台のパソコンに入れられるし、これからのスキルアップとか考えてるなら医療者としては絶対早めに買った方が良いものの一つだと思ってるのです。

研修医の間ってこういう出費が多いからなかなかお金も貯まらないんですよね〜(´・ω・`)まぁでも5年くらい経てばすぐにお金稼げるようになるんだからと思って思い切っちゃいましょう。

*2017/11/5にリンク含め一部加筆修正

ABOUT ME
エイミー
手術室にこもって麻酔かけてるお医者さん。投資や経済学に興味があって、仮想通貨やブロックチェーンなどのテック系にも興味があります。書きたいことをつらつらとブログに綴る雑食趣味ブロガーです(*´艸`)最近は医療系ブロックチェーンの解説とかもしてます。 詳細プロフィールはこちら Twitterも→Follow @amy_honobono